夏にLAKOLEで購入した天然石で作られたコースター。

コスパのいいインテリア雑貨のお店で買ったもの
image
この夏はたくさん使いました(*゚▽゚)ノ

これを買った頃100円ショップでは
無地のコースターを見なかったのですが
少し前キャンドゥで無地の珪藻土コースターを発見!

白とグレーを買いました。
1
開けてみると、LAKOLEのコースターに比べると
エッジがきいています。
2
表面はこんな感じ。
端は紙粘土のように毛羽立った部分もあります。(分かるかな?)
3
キャンドゥのコースターに比べ
LAKOLEのコースターはエッジが丸く削られています。
4
上から見ると、キャンドゥ(下段)の方が
キレイに型で抜いた感があるのがわかります。
5
素材感として、
キャンドゥは紙粘土に近い手触りで重さも軽く、
LAKOLEは素焼きに近い手触りで、重さは倍近くあります。
6
吸水性はかなり違いがあって
キャンドゥのコースターに水をたらすと
すっと吸い込むのに対し
7
LAKOLEのコースターは吸い込むのに時間がかかります。
8
キャンドゥは早い!
9
多めに水を吸わせてみて横から見ると
3分の1くらいまで色が変わっているのがわかります。
10
キャンドゥの珪藻土、吸水性はかなりいいです。

LAKOLEは裏にウレタンがついているので
傷を気にせず使えるけど
キャンドゥのコースターには何もついていないので
傷は気になるけれど、裏表が使えますね!
11
見た目の感じはLAKOLEの方が
やっぱりおしゃれ感あるかな〜
12
キャンドゥのパッケージですが
丸い方には「コースター」と記載されていて
グレーの方には「洗面コップ置き」と記載されていますが
同じものなのです。

試しに洗面所のソープディッシュの下に置いてみました。
13
平らなので、キッチンでお料理の時
菜ばしや包丁をちょっと置いておくのにも良さそう(*゚▽゚)ノ

100円ショップの珪藻土は
文字や絵が入っているものが多く敬遠している方も
これならシンプルインテリアのお家でも
浮かずに使えると思います♪

LAKOLEのコースターについてはこちら

bnrcat_1

絵日記ブログ描いてます。
bnr

btn_blogranking_sora
空カフェの更新通知が届きます