わが家で使っている猫用の自動給水機は
プラスマイナスゼロ加湿器風デザインの
ピュアクリスタルセラミック。
7
以前はこれとは違う形の
ペットファウンテン360という
上から水が落ちるタイプを使っていました。

2年前、もすが特発性膀胱炎を発症し
お水を飲まなくなってしまった時、
獣医師から"違うタイプの給水機を
置いてみるのもいいかもしれない"と聞いて
下から湧き出るタイプの給水機を導入しました。

これは、上にかぶせてある丸い部分がセラミックで
水を貯める部分はプラスチック。
3
中はフィルターとモーターが入っていて
5
このモーターは4つに分解して洗うことができます。
6
パーツはこれで全部です。
4
わが家では木製のコードリールを使っていますが
コードはプラスチックの本体裏側に
くるくるっと巻きつけることもできます。

以前使っていたペットファウンテン360との違いは
デザイン性はもちろんですが
お手入れをする上でとても楽ということ。

また、ペットファウンテン360は
全てプラスチックなので
細かいパーツを隙間ブラシなどで洗っていると
少なからず傷もついてしまいます。

フィルターもピュアクリスタルは
ペットファウンテンよりもお安い!

こまめに換えてあげられるので
いいかなと思っています。
2
こんな風に無印のアカシアプレートにのせています。
1
おまけ(笑)
7

ピュアクリスタルを順番待ちする、走太

ペットファウンテン360の秀逸な使用法



btn_blogranking_sora
空カフェの更新通知が届きます

↓猫好きの方は猫ブログもどうぞ(=゚ω゚)ノ
bnrcat