空カフェ ~ゆる猫との暮らし~

超ど級の面倒くさがり屋が、8匹のゆる猫とおしゃれに暮らすために日々模索中。

2009年07月

おさらい。 この物件は、2009年2月1日より2年契約。 入居日(引っ越し)は2月9日。 カギを前日の夜に渡され、その足で物件を下見に行った。 それが、契約開始の前日、2009年1月31日。 そのとき携帯で撮った写真が、これ。↓ リビングからキッチンに向かって撮った写真。 ... 続きを読む

おさらい。

この物件は、2009年2月1日より2年契約。
入居日(引っ越し)は2月9日。

カギを前日の夜に渡され、その足で物件を下見に行った。
それが、契約開始の前日、2009年1月31日。
そのとき携帯で撮った写真が、これ。↓
入居前水たまり
リビングからキッチンに向かって撮った写真。

この段階ではもちろん家財も無く、
暗い中で水たまりを踏んで発見。
天井からしずくが落ちて来ていたため、雨漏りだとわかった。
その場で不動産屋に電話をかけたが「土日は業者が休みなので、
連絡がつかないため月曜日に折り返します」と言われる。
引っ越しの日時を伝えていたため、それまでには直すと言う話になった。


そして引っ越し前日。
過去記事にも載せたけど、水たまりの乾いた跡がよくわかる。
2009年2月8日に撮った写真が、これ。↓
e370a9dc.jpg

リビング隣の和室から撮った写真。

入居前にリフォームはされていると聞いていたが
目立ったリフォーム箇所は、畳替え、
電気スイッチの交換、流し台の水道蛇口の交換、
キッチン及び廊下・トイレの3カ所のクッションフロアー張り替え。
それ以外に、冷蔵庫置き場の床が抜けそうだったので、修理をお願いした。

この時点で浴室の排水溝の中にタバコの吸い殻があったり、
(家族は誰も煙草は吸わない)
リビングのクッションフロアーは張り替えられておらず、
家具の跡が付いているのは当然のことで、
更に髪の毛や粘着跡などの上からコーティングを塗ってある様で
見た目にはかなり古くさい。

上の写真からも分かる様に、
雨漏りは修理したが、床の掃除は自分でしてくれと言った感じ。

上の写真と同じく、過去記事にも載せたけど、
これも同日2009年2月8日に撮った写真。↓
f9d4bdfb.jpg

入居前に「修理して天井全体を塗装しました」と言われていたが、
引っ越し前日には再度錆色がにじみ出ている。

これについては「貯まっていた水がにじんで
色がついただけなので、雨漏りはしません。大丈夫です」との話。
漏るとか漏らないとか以前に、汚れた天井のまま暮らせってこと?
こんな状態で家賃取るのはおかしいでしょ。
何が大丈夫なのか、まったく意味が分からない。
この人達、これが自分の家だったらどうなんだろう。

この件は、ハッチの工事に来た日に
サービスのおじさんに直接話し、
「後日あらためて連絡し、塗装させて頂きます」と言われたが
いまだに何も言ってこない。

まぁおじさん達にとってはこれが日常に仕事なので、
誰に何を言われたか忘れてしまうことだってあるかと思う。
再度こちらから言えば良いのかもしれないが、
半年もこんな状態で生活させられた上に、そんな優しいことまでしたくない。
こんなのコチラとしては普通のことじゃないのだから
どんな理由があっても忘れてもらっては困る訳で。


そしてこれが今日撮った、リビング天井の写真。↓
998a99cd.jpg

錆が浮いて、モコモコしているのがわかる。
手のひらで天井を触ると、錆色の出ている箇所だけしっとりしている。
ちょっと突けば簡単に雨漏りしそうな状態に見える。


そしてこれ、過去にも載せたが、
7月20日(月)祝日、部分的に天井を張り替えた日
業者が帰った直後に撮った写真。↓
e58c3857.jpg


そして7月27日↓
8ac85b61.jpg


そして次の2枚が、今日。
2009年7月29日に撮った写真。↓
01010e89.jpg


5be5f155.jpg

日々の違いは一目瞭然。
誰がどう見ても、雨がにじんでいるのが分かると思う。

鉄筋の雨漏りの場合、完全な修理をするには
相当な金額が必要だと言うことは十分分かっている。
じゃぁ、だからと言って、この状態のまま黙って暮らすのって当たり前?
それは常識から考えてもおかしいでしょ。

ことあるごとにコチラから電話をかけなければならなかったり、
修理の度、家にいなくてはならなかったり、
家財が濡れない様に生活しなくてはならなかったり、
突然ポタポタ漏って来たとしても、
それが土日だったら月曜日まで待たなきゃいけなかったり、
天井にコンビニ袋ぶら下げなきゃならなかったり、
こんな生活を余儀なくさせられているにも拘らず
「雨漏りするのはお宅だけなんですよね」とか
「家賃は下げられない」って言われたり。

どこが漏ろうが漏るまいが、そんなこと知ったこっちゃ無い。
精神的苦痛は計り知れない訳で、仕事にだって支障もきたすし、
むしろ電話代だって返して欲しいくらいだ。
ラグだってクッションだって濡れちゃった訳だし、
電気シェードなんか中まで水が入っちゃったし、
それについてだって何の謝罪も無ければ
保障の話だって無い。
最初の雨漏りのとき、「今後またこの様なことがあって、
家財が濡れた場合、家財保険が使えます」って言ってたのに。

なのに上からの言い方って、どうなの?

冒頭でも書いた様に、この物件は2009年2月1日より2年契約。
入居日(引っ越し)は2月9日。

入居日前に修理にとりかかり、その間は業者も出入りするため、
修理が終わるまでは荷物など運び入れることは出来ないと言われていた。
そのために日割り家賃は減額されたが、7日分。
e39f62b1.jpg

これにも書いてあるが、3月分の前家賃に対して
2月1日~2月7日分だけマイナスになっている。
結局引っ越しの当日の9日まで何も出来なかったのに。
でもその辺は微妙だから仕方ないかとも思える。

それから、色々と迷惑をかけているのは分かっているようで、
何かあれば、すぐ対応・・・それはされてないな~。
たとえ業者が休みでも、不動産屋は仲介した責任がある訳だから
それが一体どんな状況なのか、見に来ることくらいしてもいいんじゃないの?
不動産屋から物件まで、歩いて5分よ、5分。
そんな、状況も把握しないで「業者が業者が・・・」ってさ~。
業者は業者で「オーナーさんが・・・」って。
みんなで責任転嫁してるみたいで聞いてて心地悪いから。

過去に私もちょっとだけ不動産屋で働いてたけど、
お客様に呼ばれたら、休日だろうが時間外だろうが
指定された日時に行ってたけどね。


それに、だって。ほら。ここにだって例が載ってるじゃない。


それと、もうひとつ。

この物件を紹介してくれた、担当のOさん。
他社からの転職で1ヶ月経ってないと言っていたが
すでに移動になったらしい。
なので他の人じゃ詳しいことは分からないって言うのか?
これもまた責任転嫁?


お肉に別れをつげてから、5日。 大好きだった“甘い物”を減らし、(←けして辞めない) コーヒーは無糖に、(←これも辞めない) お水を飲む回数を増やし、(アクアクララ) 牛乳は“おなかにやさしい”から“低脂肪”に、 深夜に食べていたゴハンは、なるべく9時までに済ませる ... 続きを読む

お肉に別れをつげてから、5日。

大好きだった“甘い物”を減らし、(←けして辞めない)
コーヒーは無糖に、(←これも辞めない)
お水を飲む回数を増やし、(アクアクララ)
牛乳は“おなかにやさしい”から“低脂肪”に、
深夜に食べていたゴハンは、なるべく9時までに済ませるように、
TVを見ながらV字になり腹筋をふるわせ、

ただいまの時点、1.2キロ減。

けど、これくらいはすぐ変動するので減ったうちに入らないか。
怖いのはストレッチのしすぎで筋肉量が増えること。
実はわたくし、動けばすぐ付く筋肉体質なのです。


先週、7月20日(月)祝日に工事した直後の写真が、これ。↓ 今日、7月27日(月)に撮った写真が、これ。↓ 多分誰が見てもお分かりでしょう。 今日は激しい雷雨があったしね。 不動産屋の話によれば、オーナーは 「家賃は下げられない」と言っているらしい。 コチラとして ... 続きを読む

先週、7月20日(月)祝日に工事した直後の写真が、これ。↓
e58c3857.jpg


今日、7月27日(月)に撮った写真が、これ。↓
8ac85b61.jpg



多分誰が見てもお分かりでしょう。
今日は激しい雷雨があったしね。

不動産屋の話によれば、オーナーは
「家賃は下げられない」と言っているらしい。
コチラとしては「はい、そうですか」と言う訳が無く。

近々オーナーと店長と相方の3人で話し合うことになったらしい。
どうなる?平成の雨漏りマンション。


大型家電店へ行った時のこと。 私 「お♪こんな所に体重計が。」 相方「乗ってみれば?」 とゆ~わけで、体重体組成計(体脂肪計)に乗ってみた。 ぴっぴっぴっぴ~・・・Σ(゚д゚;) ヌオォ!? 私 「・・・これ、おかしくない?( ̄Д ̄;)」 相方「そんなことナイんじゃない? ... 続きを読む

大型家電店へ行った時のこと。

私 「お♪こんな所に体重計が。」
相方「乗ってみれば?」

とゆ~わけで、体重体組成計(体脂肪計)に乗ってみた。
ぴっぴっぴっぴ~・・・Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

私 「・・・これ、おかしくない?( ̄Д ̄;)」
相方「そんなことナイんじゃない?」
私 「家帰って計ってみるもん。( ̄‥ ̄)=3 フン」

そして家に帰り、数ヶ月ぶりにWiiFitに乗って見ると・・・

ガーーーン( ̄_ ̄|||) どよ~ん

ま・・まかさ!いや、まさか!!

ここ2~3ヶ月、緩めだったスキニーの太ももが
キツくなったな~とは思っていた。
思ってはいたけど、劇的に数字が増えていた。
ショ~ックゥ~。

高校の時から殆ど変わらない体型だった私。
でも、ガソリンスタンドで働いていた時、
カルーアミルクを浴びる様に飲み続け、
3ヶ月で14キロ増したコトがあった。
その時は、友達にも気付いてもらえないほど
パンパンな顔だった。(けど自覚は無く)
メンズ72サイズの作業ズボンが
キツくて履けなくなったことで、はじめて自覚。
さすがに焦り、ジムに行ったり運動したりしながら
大好きなコーヒーを断ち、飲み物は水と烏龍茶だけにして、
ゴハンの前に、温野菜とカロリーメイトを食べることで、
約2ヶ月で元に戻した。

そんな自分、そんなこた~すっかり忘れ去り、
どんなに食べても太らないと思っていたけど
再び見事にぶくぶく太っていた。

マジでやばい。やばすぎる。

とゆ~わけで、わたくし「5キロ減」目指します。

でも、明日からね!


7月20日(月)祝日。 午前8時30分に業者とサービスのおじさんがやって来た。 早速工事に取りかかる。 部屋の家具は予めどかしておいた。これだって、結構大変。 ノコギリの音が響いている。 11時40分頃、相方がサービスのおじさんに呼ばれる。 天井の補修は終了したもよう ... 続きを読む

7月20日(月)祝日。

午前8時30分に業者とサービスのおじさんがやって来た。
早速工事に取りかかる。
部屋の家具は予めどかしておいた。これだって、結構大変。

ノコギリの音が響いている。
11時40分頃、相方がサービスのおじさんに呼ばれる。
天井の補修は終了したもよう。
午後1時にクロス屋さんが来るので、
すべての作業は2~3時には終わるだろうとの事。

クロス屋さんが来る前に、写真を撮っておこう。
ベージュのL字部分が張り替えた場所。↓
3f8542ce.jpg


濃い目の茶色いのは、和室だった時の木目の天井。

天井の張り替え工事だと聞いていたので、
全体的に張り替えるのかと思っていたが
部分的な補修工事だった。

午後1時、クロス屋さんが来て作業に取りかかる。
9969ebe2.jpg


午後3時。すべての作業が終わった。
44510ad4.jpg


クロスがきれいに貼られている。
69225c18.jpg


ハッチを開けてみた。
9c561613.jpg


うげ。∑( ̄Д ̄;) カビだらけですが。
09496d17.jpg


しかも缶がそのまま。
d4e05a82.jpg


むしろご丁寧にはさんである。
461503d8.jpg

これって、もしかしたらまだ漏るかもしれないってことですかね。
どんだけ自信の無い修理なんだか・・・

たまたまハッチを付けたから分かったけど、
これってどういうコトなんでしょう。
ffd298e5.jpg


外壁にひびが入って雨漏りしたり、
天井のコンクリ部分から雨がしみ出たり。
それでこんなの見ちゃったら、ちょっと前に話題になった
『あね○』と変わらないんじゃないかと思っちゃう。
097e4767.jpg


今日は朝から雨が降ったりやんだり。
当分天気は悪そう。
さて、どうなるのだろう。


昨夜仕事から帰って来た相方が、ご立腹。 10年一緒にいるけど、相方が怒ったのを見た記憶が無い。 そんな温厚な人間がご立腹。 その訳はというと・・・ 雨漏りの様子を見に来た後、一向に連絡が無いので 不動産屋にこちらから電話をしたらしいのだが、 今回の雨漏りの一見 ... 続きを読む

昨夜仕事から帰って来た相方が、ご立腹。

10年一緒にいるけど、相方が怒ったのを見た記憶が無い。
そんな温厚な人間がご立腹。

その訳はというと・・・
雨漏りの様子を見に来た後、一向に連絡が無いので
不動産屋にこちらから電話をしたらしいのだが、
今回の雨漏りの一見を担当したSさんは、
毎回「そのように上に伝えます」とオウム返しだそう。
サービスのおじさんも「オーナーに伝えておきます」とオウム返し。
結局みんな自分のせいにされたくないから
「伝えます」とか「伝えたんですが」って言い訳を言う。

そして昨日。
今頃になって、やっと店長なる方から電話があったそうで。
相方に言わせると、3度も雨漏りしてるのに、なぜ謝罪の言葉すら無いのか。
そして、元々雨漏りをしている部屋だと分かっていて紹介するって何?

前に雨漏りが酷いため、オーナーさんと家賃の交渉をするって話だったのに
まるで何も言ってこない。
普通なら、多分最初に謝罪の言葉があって、それから
「わずかですが、家賃の交渉をさせて頂きたいと思います」とか言うでしょ。
しかも、オーナーさんと店長が昔からの知り合いだって、
賃貸担当の人から聞いて知ってるわけだし。

電話で話していても、一向に家賃の話や家財の話が出てこない。
だからコチラから切り出したら
「いくらだったらいいんですか?」って聞かれたらしい。
その言い方が、まるでこっちがクレーマーみたいに言ってるようで
ホントに腹立たしかったと言う。
「こっちが決めていいんですか?
こっちは半分でも、無しでもいいんですけどね。」
売り言葉に買い言葉じゃないけど、そ~なっちゃいますよ。


雨漏りのする部屋にいて、快適な生活が送れるはずないじゃない。
そんなの誰だってそうでしょ。
仲介屋はど~せ自分じゃないから
めんどくさいな~程度に思ってるんだろうけど。


2ちゃんねるでうちが契約した不動産屋が
同じような雨漏り物件でもめたって話が載ってるらしい。
町の不動産屋じゃないんだからさ~。全国チェーンなのに。
結局そんなもんなのかね~。
免許もってやってるんだろうに、
こんないい加減な仕事でもやっていけるんだもんね。


今日、洋室のハッチを開けてみた。
ますますカビが繁殖してる。
月曜日の工事で天井を剥がすらしいけど、前回ハッチ付けるとき
部屋を開けておいたら「閉めさせて下さい」って言われたけど
結局物壊されて終わったし、今回は工事を見ていようと思う。
そしてついでに「和室の窓枠とリビングの天井、
いったいいつ作業に入るんですか?」って聞いてみよう。


梅雨明して、この数日間雨も降らず ほどよく風も吹き込む我が家。 おかげで洋室の天井裏を全体的に見ても、 ほぼ乾いたと言っていい感じ。 とはいえ、天井裏はカビだらけの状態。 雨漏りが止まったとはいえ、カビ菌だらけで健康的には良くない。 それをどう対応してもらえ ... 続きを読む

梅雨明して、この数日間雨も降らず
ほどよく風も吹き込む我が家。
おかげで洋室の天井裏を全体的に見ても、
ほぼ乾いたと言っていい感じ。

とはいえ、天井裏はカビだらけの状態。
雨漏りが止まったとはいえ、カビ菌だらけで健康的には良くない。
それをどう対応してもらえるのか聞いたら、
サービスのおじさんは「天井裏に防水シートとか貼る作業は、
うちはやらないんですよ。」

別に防水シートを貼れと言ってる訳ではない。
カビだらけの天井裏をどうするのか聞いてるのだ。
そしたら今度は「工事します」と言う。

天井裏の工事って、どうやってすんだ??

だけどやってもらえる事は、何でもやってもらいたい。



夜、相方とふたりで話していると、
おっさんのいい加減な対応を思い出してイラッとくる。
繰り返し口にする「雨漏りの原因がわからない」という言葉。
分からなけりゃ~漏っていいのか?
「亀裂からだと思ったんだけど・・・」
だけど?だけど違ったのよね??
「お宅だけなんですよね~、雨漏りしてるの」
だから、何?
つーか相当前から雨漏りが分かっていたのに
今まで一度もちゃんと原因を突き止めずに
「多分ここだろう」とか適当に修理してるから
何度も何度も漏るんでないの??


洋室の雨漏りでは買ったばかりのラグがびしょ濡れになった。
二度目の雨漏りではクッションが濡れた。
雨漏り度に、業者の人が何人も家に来る。
その場合は出かける事もできず、家にいなければならない。
雨漏りさえしなければ、こんな煩わしい事も無い訳で。
ハッチを付ける工事の時には
汚れない様にビニールシートを家具に掛けたらしいのだが、
飾っていた物が壊れていた。
そんな風にするなら言ってくれれば壊れて困る物はどかすのに。
汚い雨水で家財は汚れてしまうわ、窓枠の汚れでカーテンは汚れてしまうわ、
物は壊されるわ、何ひとつ謝罪の言葉も無い。
今更だがそういう所も鼻につく。


揉め事が嫌いな相方と私。
出来る限り、低姿勢で事を済まそうと思っていた。
カーテンやクッションカバーは洗えば汚れは落ちる。
だからあーだこーだ言わずに黙っているけど、
堪忍袋にも限界はある訳で。

全部弁償しろ!!ってのど元まで出かかっている。

向こうからの指定で、天井裏の工事は来週、20日(月)祝日。
そしてまた、休日がつぶれるのであった。


ドリルで施工が終わったのは月曜日。 その後、雨漏りは次第に少なくなり、ハッチ裏もだいぶ乾いた。 その様子が、これ↓ 新たにカビが繁殖している。 じめじめした天井裏は、雨漏りの時から白っぽくかびていたが、 今度はここにも。 これって、明らかに体に良くないよね ... 続きを読む

ドリルで施工が終わったのは月曜日。
その後、雨漏りは次第に少なくなり、ハッチ裏もだいぶ乾いた。

その様子が、これ↓
0514e9c6.jpg


新たにカビが繁殖している。
じめじめした天井裏は、雨漏りの時から白っぽくかびていたが、
今度はここにも。

これって、明らかに体に良くないよね。

どうなる?カビハウス。

土曜日。 サービスのおじさんが来たとき、 施工の様子を見せてもらうため、相方も一緒に屋上に上がらせてもらった。 そこにもうひとり、おじさんがいた。 相方、サービスのおじさんに訪ねると 「あれがオーナーさんです」と。 相方はオーナーさんに歩み寄り、 「オーナーさ ... 続きを読む

土曜日。
サービスのおじさんが来たとき、
施工の様子を見せてもらうため、相方も一緒に屋上に上がらせてもらった。
そこにもうひとり、おじさんがいた。

相方、サービスのおじさんに訪ねると
「あれがオーナーさんです」と。
相方はオーナーさんに歩み寄り、
「オーナーさんですよね?あとで金額のお話をさせて頂きますので・・・」
というと「いえ、私は関係ないので・・・」と足早に去って行った。

屋上を初めて目の当たりにした相方。
全体をコーティングしたなんてウソ。
我が家の部分だけ、ゴムシートを貼付けてあったそう。
しかも、ふちの所々が剥がれて膨らんでいたという。

一般的には借り手にとって目に見えない部分なので、
いいように誤摩化して言っていたのだろうか。
素人とはいえ、私も相方も大学で建築学は学んでいるので
少なくともそれがいい加減かどうかくらいは、わかる。

私の父は、長年大手不動産会社に勤めていた。

今回の件を父に相談した所、
鉄筋の雨漏りはまともに治すと莫大な予算がかかるため、
応急処置程度の修理しかやらない事が多いそうだ。
とはいえ、数ヶ月も雨漏りしている部屋に
高い家賃を払って住みつづけるのはどうかということで、
しかるべき所に間に入ってもらい、
対応するのがいいだろうと教えてもらい、
まずはしかるべき所へ相談する事にした。


土曜日の午前中、サービスのおじさんがやってきた。 とっておいた雨水を見せると 「え?数時間でこんなに漏るんですか?」 だから何度も言ってるじゃないの。 本気にしてなかったのか、大げさに聞こえていたのかわからないけど おじさん。ビックリするの、遅すぎでしょ。 ... 続きを読む

土曜日の午前中、サービスのおじさんがやってきた。

とっておいた雨水を見せると
「え?数時間でこんなに漏るんですか?」
だから何度も言ってるじゃないの。
本気にしてなかったのか、大げさに聞こえていたのかわからないけど
おじさん。ビックリするの、遅すぎでしょ。
むしろこっちがビックリだ。

この部屋以外も窓は普段すべて開け放ち、
風通しを良くしている。
しかし洋室に限っては、娘の部屋なので
在宅時は閉めているが、カビ臭いニオイが充満する事も伝えた。

「とりあえず受け皿を持って来たので、それを天井裏に入れておきます。」

その写真がこれ。↓
afda29b2.jpg


って、お菓子の空き缶かい!

コンビニ袋と違い、中の様子が見えない。
あふれたら困るので、ある程度時間が経ったら
貯まった水を捨てなければならない。
それを捨てようとした娘が、
残念な事に雨水をかぶっていた。