空カフェ ~ゆる猫との暮らし~

超ど級の面倒くさがり屋が、8匹のゆる猫とおしゃれに暮らすために日々模索中。

2009年08月

昨日から今日にかけて、台風11号が接近。 雨風がすごい。 とはいえ、昨日・今日(現在17時半前)までに雨漏りはなく いつも通りの2日後に雨漏りが始る予想。 30日の写真。↓ 本日31日の写真。↓ 店長さんとの話し合いの翌日、相方が連絡をしたらしいが 店長さん ... 続きを読む
昨日から今日にかけて、台風11号が接近。
雨風がすごい。

とはいえ、昨日・今日(現在17時半前)までに雨漏りはなく
いつも通りの2日後に雨漏りが始る予想。

30日の写真。↓
148ebc91.jpg


本日31日の写真。↓
1f5c1f0c.jpg



店長さんとの話し合いの翌日、相方が連絡をしたらしいが
店長さんは4日間ほど休みだという。
なので、話し合いは保留。
今も雨風は強い。今夜はどうだろう。


8月10日の雷雨からはまとまった雨もなく、10日が過ぎた。 前回記事をアップした翌日、8月18日の写真。↓ この10日間で、ちょっと進展があった。 進展と言っても、相方がしびれを切らし コチラから不動産屋に連絡したんだけど。 そしたら不動産屋の店長が、我が家へ着て話 ... 続きを読む
8月10日の雷雨からはまとまった雨もなく、10日が過ぎた。

前回記事をアップした翌日、8月18日の写真。↓
624c0e33.jpg


この10日間で、ちょっと進展があった。
進展と言っても、相方がしびれを切らし
コチラから不動産屋に連絡したんだけど。
そしたら不動産屋の店長が、我が家へ着て話をしたいと言ってきた。
そしてあちらが指定してきた日時は8月23日(日)の15時。
休日のこんな時間、一番もったいないけど、そこはぐっとこらえる事に。


23日の15時を回った頃、店長がやってきた。
現場となっている『娘』の部屋で話をすることにした。
まず簡単に、どこから漏るのかを聞かれる。
大人3人揃って天井を見上げるおかしな光景。
実際の場所なので、説明は早かった。

簡単な説明を終えると、店長が話し始めた。

・雨漏りの原因が特定できない
・どの程度の雨漏りなのか、見ていないので予想が出来ない。
・今回の契約以前は、雨漏りはしていなかった。
・他の部屋では漏っていない。
・出来る限りの工事をしているが、今後も漏る可能性がある。
・多分外壁や軒下のヒビからしみ込んでいるんだろう。

そして「こういう事って、実際少なくはないんですよ。
それで裁判を起こす方もいらっしゃるんですが、
結局頻繁な呼び出しや、それにかかる費用が大きいということで、
面倒くさいので途中で裁判を辞める方が殆どなんですよ。」
と続けた。

とりあえず、相手の言い分を聞いてから私も話をした。

鉄筋コンクリート造の建物で雨漏りした場合、
原因を掴むのが困難らしいことは分かっています。
もし雨漏りをした場合、
屋上全体を防水コーキングするのが一般的だけど
それには膨大な費用がかかることも知っています。
なので、ほとんどのオーナーさんが、部分的な補修をして
様子を見ることが多い様ですね。

分かってはいますが、誰だって
雨漏りする家に住みたいとは思いませんよね。
それから、工事の度に家にいなければならなかったり
仕事を休まなければならなかったり
配線付近の雨漏りなので、外出していても漏電の心配をしたり
精神的苦痛もあるんです。
それに、素人が見てもわかる亀裂から漏ることが分かっているわけで、
それなのに何故軒下って言うんでしょう?

すると店長、
屋上全体をコーキングしたから
じゃぁ漏らなくなるかというのは分かりませんよね。
どんなに工事しても、漏る可能性はゼロではないんです。

確かに一理ある。一理あるけどそれで納得するほど甘くはない。

今回の契約は2月1日からだったのに対し、
雨漏りが分かったのは1月31日だったので、
契約前ということになりますよね?
それから半年の間に何度も雨漏りしているんです。
今おっしゃられた様に、どこを直しても漏る可能性がゼロではないのなら
入居前にしていた雨漏りが直らないかもしれないことは
分かっていたってことですよね?

まずここで「重要事項説明違反」ってことになるんじゃないの?

そして店長、
雨漏りする家に住んだことが無いので
どの程度の苦痛があるのかは分からないのが正直な所です。
と続けた。

そうですよね、分からないと思います。
これが薄らにじむ程度ですぐ乾いてしまう程度なら、補修して直らなくても
「しょうがないか」と笑って済ませることも出来るかもしれませんが
1日に500cc近い雨漏りが1週間も続くようでは
さすがに笑い事では済まされないですよね。


軒下に吹き込んだ雨がにじんできているらしいので
それなりの工事をしたのですが、それでも漏る・・・
原因はソコだと思うんですが、
私も施工に関しては全くの素人なので何とも言えないんです。
それにどの程度の雨漏りか、お話を聞いただけでは判断が出来ないので・・・

と言う店長に
「入居前から雨漏りの写真を撮ってあるので、お見せしましょう。」
計量カップに貯まった雨や亀裂の写真を覗き込む店長。
「実際に見て頂くのが一番分かりやすいと思うので、
ごらんになって下さい。」

脚立を用意して、ハッチを開け
おちょくられているか様な「お菓子の缶」と
天井にある「立派なヒビ」を見てもらった。

サービスのおじさんからどんな話を聞いていたのか知らないが

自分の目で確かめた店長、想像を遥かに越えたようで、
さすがに「これは軒下から吹き込んで漏るんじゃなさそうですね。(驚)」
と、始めて言った。

それから、以下はオーナー次第なのでハッキリとは言えないが

・現在空いている部屋(103号室)に移るという案。
・敷金とおおよその引っ越し資金を返還し、他物件へ移る案。
・この様子だと、9月いっぱいで
 この部屋の賃貸を辞めることになるかもしれない。

と言った。

私達の希望としては、
・入居から現在までの家賃の対価の返金
・敷金の変換及び引っ越し代の請求
・もしくは雨漏りが直らない事を覚悟の上、契約満了まではここで暮らす。
といった感じ。

ただし、契約を続行するのであれば対価分の家賃。(3DK→2DK分)
103号室に移るのであれば、家財の移動費は負担すると言っているらしいが
他の物件への引っ越しになる場合
引っ越し代の全額請求は無理だろうというので、
すぐに引っ越しするのは予算的に厳しい状況。

店長はその場で回答を求めてきたが
私達も素人で全く分からない状態なので
今すぐにはお返事できないことを伝えた。
そして最後にもうひとつ。
私達だけでは分からないことや、今後不安もあるので
その場合には調停を通してのお話にさせて頂くことも考えています。

ず~っと下手に出て、物わかりのいい振りをしていたので
「調停」という言葉に店長の目が倍になったのは言うまでも無い。


8月24日午後。
部分的な豪雨があったらしい。
私は出かけていたが、そこでは全く雨は降らなかった。
その翌日、店長から相方に電話があったらしい。
「昨日雨が降りましたが、大丈夫でしたか?」

そぉ、それ。それが普通でしょ。

8月26日の写真。↓
4855231d.jpg


da2435a7.jpg


8月27日の写真。↓
d0f1c18a.jpg


9e4e13e4.jpg



おかげさまで、家のある場所では雨が降らなかったのか
今日現在、雨漏りはしていない。

8月10日の雷雨から6日目、今日も晴天。 天井裏は・・・↓ さすがに6日間の晴れ続きで、亀裂も若干湿っているが、ほぼ乾いている。 缶をどかすと、こんな感じ。↓ 右奥は左側より若干湿っているようだが、雨漏りは見られない。↓ 亀裂をなぞるとこんな感じ。↓ 以下 ... 続きを読む
8月10日の雷雨から6日目、今日も晴天。
天井裏は・・・↓
8cf444fc.jpg

さすがに6日間の晴れ続きで、亀裂も若干湿っているが、ほぼ乾いている。

缶をどかすと、こんな感じ。↓
e3f25fa3.jpg


右奥は左側より若干湿っているようだが、雨漏りは見られない。↓
1733a374.jpg


亀裂をなぞるとこんな感じ。↓
14e83795.jpg



以下は雷雨から1週間が経った、8月17日朝の写真。↓
795fa9f3.jpg


↑上から2枚目の写真と比べると、
今日の方が更に乾いているのが分かる。↓
f0995576.jpg


左奥はこんな感じ。↓
ce52c059.jpg


缶をどかして寄ってみると、亀裂の大きい部分は少し湿っている。↓
2c10b2bc.jpg


缶の中は少しだが昨日貯まった雨水の乾いた跡が見られる。
90489930.jpg


週間天気予報では、来週月曜までの1週間
雨は降らない予報。



10日午前中の雷雨以来、今日でまる5日間雨は降らず。 晴れが5日続いた今日の天井裏の写真。↓ 今日も缶にはなみなみと雨水が貯まっていた。 そして上の写真でも分かる様に、今もしずくが落ちて来る。 どれだけの量が天井裏に貯まっているのか見当もつかない。 上の写真で ... 続きを読む
10日午前中の雷雨以来、今日でまる5日間雨は降らず。

晴れが5日続いた今日の天井裏の写真。↓
a1b6f2dd.jpg

今日も缶にはなみなみと雨水が貯まっていた。
そして上の写真でも分かる様に、今もしずくが落ちて来る。
どれだけの量が天井裏に貯まっているのか見当もつかない。

上の写真で見て、右下部分にあたる場所。↓
f8cbc529.jpg

まるでかこった部分に深い亀裂が見える。
元々あって気付かなかったのか、最近震度4の地震があったので、
亀裂が大きくなってしまったとか?

銀色の缶はお煎餅とかの缶のフタ部分なので、
水が貯まっていると平らな状態で外すことが出来ず、歪んでしまう。
浅く大きな缶なので、ほんの少し傾けただけで雨水はこぼれてしまう。
今日も缶に貯まった水を捨てようとして、またかぶってしまった。
86be4aa7.jpg


47ab0e4e.jpg


今朝までの雨水を今日も計量カップで量ってみた。
昨日に引き続き、今日もかなりこぼしてしまったので、
300ccは越えていたと思われる。↓
b0d1641b.jpg


相方曰く、サービスのおじさんは
「オーナーさんと不動産屋さんには話しておくので、
あと金銭的なことはそっちで話し合って下さい」と言っていたそうだ。

うぅん・・・話を聞いていても、不動産屋からは何の連絡もして来ないのね。
明日はどれくらい貯まっているんだろううか。


昨日は、朝からサービスのおじさんが雨漏りを見にきたけど、 ホントに見るだけで、なんの作業もしていない。 そんな昨日は丸いち日とても暑かった。 暑さで雨漏り部分も乾いているんだろうか。 今日、8月14日(金)の写真。↓ 上の写真で言うと、茶色の缶が置いてある方向。 ... 続きを読む
昨日は、朝からサービスのおじさんが雨漏りを見にきたけど、
ホントに見るだけで、なんの作業もしていない。
そんな昨日は丸いち日とても暑かった。
暑さで雨漏り部分も乾いているんだろうか。

今日、8月14日(金)の写真。↓
011dc630.jpg


上の写真で言うと、茶色の缶が置いてある方向。↓
ace2d4f5.jpg


銀色の缶をずらした感触だけで、
缶の中にはかなり貯まっていることが分かった。
c1a1cbc6.jpg


上の写真で分かる範囲の亀裂を赤でなぞってみる。↓
220fc856.jpg


12日(水)の写真↓
586155e4.jpg

↑写真の丸部分、12日にはにじみは無かったが、
↓翌日にはにじんでいる。
84247a92.jpg

↑13日(昨日)と比べると
↓今日の丸部分は、若干乾いている様に見えるが
eb078a90.jpg


銀色の缶をどかすと次々としずくが落ちて来る。
a9b9859f.jpg


缶を少しでも傾けると水がこぼれて、
相方と私は水をかぶるハメになった。
缶の中には、雨水がなみなみと入っていたので
分かりやすくするため、洗面器に移してみた。
06e7c375.jpg


もっと分かりやすくするため、計量カップに移してみた。
これが、昨日から今朝に掛けての一晩分の雨漏り。↓
40e57a20.jpg

これでもこぼれているので、実際はもっと多い。
これが8月10日(月)午前中までに降った雨。
11日~今日14日まで、雨は降っていない。
10日の雨漏りが翌日から4日間も続いており、
しかも、こぼれてしまった分もあわせると
昨日~今朝だけで、約400CCほど漏ってきている。

この半年、洋室の雨漏り修理として何度か工事に来たが
現段階でそれらがはなんの役にも立っていないことが分かる。

そして現在。
サービスのおじさんからは、まだなんの連絡も無い。

今朝8時、サービスのおじさんが来た。 「どのようにするか、オーナーさんに聞いてみます」らしい。 とりあえず連絡を待つしかない。 そして今日8月13日(木)午前中の写真が、これ。↓ 昨日12日(下)↓の写真と比べると、 今日(上)の写真の方が濡れている範囲が広がってるの ... 続きを読む
今朝8時、サービスのおじさんが来た。
「どのようにするか、オーナーさんに聞いてみます」らしい。
とりあえず連絡を待つしかない。

そして今日8月13日(木)午前中の写真が、これ。↓
89c84b21.jpg


昨日12日(下)↓の写真と比べると、
今日(上)の写真の方が濡れている範囲が広がってるのが分かる。
38bb9a4f.jpg


矢印部分の水滴や、丸の部分もかなりにじみ出ている。
bfff32be.jpg


写真を明るくしてみると、奥まで亀裂が入っていることが分かる。
629a21d8.jpg


昨日雨漏りが始った警報機部分。
abfea216.jpg

茶色くなった水滴の跡がハッキリ分かる。

昨日濡れていたハッチの裏側は乾いている。
1027d202.jpg


こうしている今も、しずくは落ちている。


午前中投稿した時には 火災報知器付近のしずくは乾いていたが、 さっき、また漏り始めたので、緊急投稿。 今回は、火災報知器の中を伝って落ちてきている。↓ 危ないので報知器を外した。 報知器の中から雨水が出てきた。↓ 報知器を裏返してみると、電池側から漏っ ... 続きを読む
午前中投稿した時には
火災報知器付近のしずくは乾いていたが、
さっき、また漏り始めたので、緊急投稿。

3960ee1b.jpg


今回は、火災報知器の中を伝って落ちてきている。↓
5bd9508b.jpg


危ないので報知器を外した。
d6df1aa4.jpg


報知器の中から雨水が出てきた。↓
043e5834.jpg


報知器を裏返してみると、電池側から漏っていたことが分かる。
f91d2fe8.jpg


ついでにハッチも開けてみたら、午前中には無かった水滴が。
fdf0e594.jpg


矢印付近からポタポタと漏っている様に見える。↓
0e13948f.jpg


ハッチの内側にも水滴がた垂れたあとがある。
5d7adc69.jpg


これからもっと漏って来るだろう、雨水。

昨日、新たに雨漏りが見られたが、 今日はこちらの諸事情により時間が取れなかったので 明日8月13日の朝8時に見てもらうことになった。 下の8月10日の写真↓と比べると こちらの8月11日の写真の方がにじみ部分が大きくなっている。↓ そして今日、8月12日午前の写真。↓ ... 続きを読む
昨日、新たに雨漏りが見られたが、
今日はこちらの諸事情により時間が取れなかったので
明日8月13日の朝8時に見てもらうことになった。

下の8月10日の写真↓と比べると
dd9ecef0.jpg


こちらの8月11日の写真の方がにじみ部分が大きくなっている。↓
e9952667.jpg


そして今日、8月12日午前の写真。↓
38bb9a4f.jpg

今日は風もあり、かなりいい天気なので
11日の写真と比べると、若干乾き始めているようだけど
缶をずらすと、落ちてくるしずくは昨日より断然早い。

ずらした時の缶の感じでは、かなり水が貯まっているようだったが
こぼれてしまうと困るので、写真撮影のためずらすだけにとどめる。


昨日新たに漏り始めた所。
矢印部分の境目から漏っていて、しずくの乾いた跡が見える。
5de53107.jpg


ハッチを開けるたびに空き缶を見て思う。
なんだかな~。
「とりあえず漏ったら缶に貯まるだろうし、
溢れないで乾けばオッケーっしょ」的な?
そんなバカにされてる様な状態で
正統な家賃とられてるのって、契約違反でしょ。

賃貸借(第601条)
賃貸借は、当事者の一方がある物の使用及び収益を相手方にさせることを約し、相手方がこれに対してその賃料を支払うことを約することによって、その効力を生ずる。

解除の効果(民法第545条)
当事者の一方がその解除権を行使したときは、各当事者は、その相手方を原状に復させる義務を負う。ただし、第三者の権利を害することはできない。
2・前項本文の場合において、金銭を返還するときは、その受領の時から利息を付さなければならない。
3・解除権の行使は、損害賠償の請求を妨げない。

「原因が分からない」なら分かるまで頑張れや。
あなたたち、プロでしょ?
プロならある程度の問題は分かるはずですよね。
それをやらないのは詐欺みたいなもんでしょ。
天井を全部剥がして天井裏全部のコンクリ部分を見せてもらいたい。
だって、ハッチから覗ける部分なんて微々たるものよ。
それだって亀裂から漏っているのは明らかだし。
原因が「分からない」んじゃなくて、「分からないフリ」なだけでしょ。
明日、また「お宅だけ」とか「分からない」とか言ったら私怒っちゃうかも。
堪忍袋はもうパンッパン。


覚え書き:民法601条以下622条まで広く賃貸借関係としてこれを規律する規定

同様な場合の質問/回答

「賃貸人の修繕義務」について

雨漏り110番


昨日の午前中、激しい雷雨があった。 そして今日ハッチを開けてみた。↓ 銀色の缶をずらしてみた。 染み出ている部分は全体的にびっしょり濡れていて 矢印の部分にしずくが見える。↓ 写真を撮っている間中、ポタポタと落ちるしずく。 缶の中には汚れた雨水が貯まってい ... 続きを読む

昨日の午前中、激しい雷雨があった。
そして今日ハッチを開けてみた。↓
4024093f.jpg


銀色の缶をずらしてみた。
染み出ている部分は全体的にびっしょり濡れていて
矢印の部分にしずくが見える。↓
e9952667.jpg

写真を撮っている間中、ポタポタと落ちるしずく。

缶の中には汚れた雨水が貯まっている。
5b851ad8.jpg


丸の部分を拡大すると
811_kako

丸の部分は亀裂が大きく、かなり濡れていて
矢印部分にはしずくも見える。
3aabe4a9.jpg

上の写真の「グレーのコード」は電気の配線。
今回も配線付近からの雨漏り。
以前、漏電が心配なのでサービスのおじさんに聞いてみると
「大丈夫です」と言っていたけど、ホント?

更に今日また新たに雨漏りが。
赤い矢印の所、グレーの木の部分と天井のつなぎ目から漏れている。↓
dbd16489.jpg

下に載せた写真と比べると、位置が違うのがわかる。

前回の雨漏りは、
7月6日の記事でも載せた様に、
電気シェードと火災報知器のちょうど真ん中辺。
はじめ0

d6107c3f.jpg


1時半頃には無かったが、2時頃には写真の様に床が濡れていた。↓
811_6

不動産業界ってお盆休みながいしね。
休みに入る前に早急に手を付けてもらわないと困るけど、
どうせ「原因が分からない」とか言うだろうし、
毎回こんな同じ様なやっつけ仕事ですまされても困る。

相方もちゃんと考えてはいるんだろうけど、
なんかのんびりしているようで、見ていてもどかしくなる。
色んな事に対して、日々イライラしながらの生活。
こんなんじゃ、雨漏りのせいで家族も険悪なムードになっちゃうよ。

ここはとりあえずゴミ箱を置いてしのぐか。



昨晩の雨に続き、今日の昼間も激しい雷雨があった。 バケツをひっくり返した様な雨だったので、 ハッチを開けてみると、やっぱり。 8月10日(月)の写真。↓ 通常の雨の場合は、大抵2日後にしみてくるけど、 昨夜の雨と、更に今日の雨は半端じゃない激しさだったので、 当日 ... 続きを読む
昨晩の雨に続き、今日の昼間も激しい雷雨があった。

バケツをひっくり返した様な雨だったので、
ハッチを開けてみると、やっぱり。
8月10日(月)の写真。↓
86daec24.jpg

通常の雨の場合は、大抵2日後にしみてくるけど、
昨夜の雨と、更に今日の雨は半端じゃない激しさだったので、
当日の雨漏り。

銀色の缶をずらしてみると、やっぱりしずくが。↓
fc330eff.jpg


寄って見ると、この状態。
933974e6.jpg


右方向の亀裂にも、雨がにじんで来ている。
89b79950.jpg

暗いので、この写真だと分かりづらいけど。

そして、今日のリビング↓
810リビング1
矢印部分が入居前に雨漏りしていたいちばん酷い所。

寄って見るとこんな状態。↓
810リビング2
ここ以外にも、茶色っぽくなっている部分を爪で弾いてみると、
あきらかに浮き上がっている軽い音がする。
なので、ここも時間の問題な感じ。

今夜もまた雷雨があるのかな。