今年初めて買った、パン型。


今日は、先日投稿した、「元日に買ったねこのパン型」で作った“パン”の工程を載せます。

ちなみに、超面倒くさがりやで大雑把な私がうっかりいくつかの工程をすっ飛ばして作ったものなので、そういう意味で参考になればと思います。

レシピ(材料)はcottaさんのネコパンを参考にしましたが、作り方は適当です( ̄▽ ̄)

【材料】
●強力粉…200g
●ドライイースト…2g 
●塩…3g
●上白糖…10g
●スキムミルク…6g
●水…135g
●無塩バター…20g

強力粉の上に、水とバター以外の材料をのせて 
1
水をザバっと入れて混ぜ、粉気がなくなってまとまったら台に出してこねます。

少しコネたらボールに戻してバターを入れてボール内でコネて、程よく馴染んだら台に出してコネまくります。

このコネは15分程度で終わらせました( ̄▽ ̄) 
※バターが馴染んで生地にぶつぶつが目立たなくなって薄く伸ばした時に切れない程度

【補足】
私が作った工程とは違うけど、こね方はこんな感じです。
ちなみにすっかり作り方を忘れていたので、動画のように叩いてません。( ̄▽ ̄)

で、こんな感じに丸めて
2
ボールに入れて
3
でっかいフライパンにお湯を張って生地の入ったボールを入れ、ぬれ布巾を被せて、布巾の乾燥防止にラップをのせて30〜40分放置します。
5
デデーン!大きくなった( ̄▽ ̄)
4
ここでベンチタイムをうっかり忘れてすっ飛ばし、生地を耳と顔のみっつに切り分けて
めっちゃ空気入ってるな〜と思いつつ麺棒で伸ばしたら、生地がぶちぶち音をたてて
空気抜けたっていうやらかしをして、材料外のバターを型に塗って生地を入れ、グーで押し込んだところが下の写真です。
6
で、二次発酵は同じくフライパンにお湯を張って、器などで高くしたところに型を置いて
7
わが家は乾燥が激しいので生地の乾燥を防ぐため、ぬれ布巾をかぶせて40分ほど放置( ̄▽ ̄)
8
※今回はラップはのせません。

テレッテ〜♪

約40分後。
10
こんもり( ̄▽ ̄)
9
私はパンを作る時、こんな風に発酵させてます。

で、この後ふたをして200℃28分で焼きました。

ちなみに、食パンを作ったのは初めてだったので、焼く段階でオーブンについてる本でパンの温度を見たら「180℃23分」と書いてあったので、KAZさん(大学時代パンやでバイトして)たに聞いたら、「フタをするなら200℃28分で大丈夫だよ」と、まさかのこんな時にとても役に立つお言葉をいただきました。

で、焼きあがったのがこちら♪(↓KAZさんの手)
b5

11
上のフタ側は少し盛り上がったけど、キレイなねこ型に焼けました♪
b1
パン耳をカットしたところ。
b01
そして型と一緒に購入したパン用の袋に入れると
b2
あら可愛い( ̄▽ ̄)♡
b001
焼きたてなので、袋を閉じずにパチリ♪
b3
手ごね食パン作りは大変と聞いていましたが、生地を叩き忘れたりベンチタイム抜かしてもちゃんと美味しくできるんだっていうことが分かりました。( ̄▽ ̄)

次回「KAZさんと私のトースト対決」お楽しみに!笑

食パン1斤ねこ袋

食パン1斤くま袋


パンケーキにも使えそう!
ねこパン型

くまパン型


 

 




bnrcat_1
ゆるゆる絵日記、お召し上がりください。
bnr
house_bnr

btn_blogranking_sora
空カフェの更新通知が届きます
LIMIAはこちら!
2