誤って消してしまったので、再投稿です(;-;)

今日はバスルームのお話。

わが家のバスルームには
何も置いてありません。
1
ここに越して来る前から
バスルームには何も置いていないのですが
それにはいくつか理由があって

・猫がお水を飲みにくる
・猫がバスルームに入って来る
・猫のシャンプー時に何もなければ危なくない
4
といった感じなのですが、
最大の理由は"バスグッズがヌルヌルするのが嫌だから"
2
なので、洗面器も椅子もありません。

あっても使う時間が短いことと、
なくても特に困らないものなので
使うのをやめました。
3
シャンプーなどは、
バスルームに1番近い棚にしまってあって
各自必要なものを持って入り、
出るときに片付けるという習慣です。
5
浴室にモノを置かないことで
シャンプーボトルや石鹸受けも
ヌルつくことなくいつもキレイです。
6
何がいいかと言うと、とにかく掃除が楽!!
バスグッズの掃除もいらないし
浴室内も何か退けながら掃除しなくていいのは
とっても楽!笑

越して来て7年経つけれど、
バスルームに何も置かないことで
楽にキレイな状態を保てています(*゚▽゚)ノ


btn_blogranking_sora
空カフェの更新通知が届きます
↓猫好きの方は猫ブログもどうぞ(=゚ω゚)ノ
bnrcat