今日の記事は
おととしの大掃除の時期に
猫ブログでおすすめした
ファブリックについたペットの毛を取るグッズについて。 

ペットの換毛期にあわせ
静電気の多い時期なので
あらためてこちらのブログでご紹介します(*゚▽゚*) 

”猫カフェ並み多頭飼い”のわが家が
ねこ飼いさんにおすすめの
お掃除グッズをご紹介したいと思います。

今日は、このソファーをやっつけましょう。
2
実はこのソファ。
ハンディーダイソンの充電が切れても
猫毛がとり切れません。

そのモヤモヤを解消してくれるのが、こちら。
Attachment-1
ペットの抜け毛お掃除手袋
SwiPets

このグッズのいいところは
凸凹だってへっちゃら。
ソファーの隙間にも指先を突っ込んで
楽に猫毛のお掃除ができるところ。
4

平らなところもちろん。
こんな風に撫でるようにこするだけで
ぶったまげるほど毛がとれます。
5

たまに猫もとれます。
6

そして試しに
ゴムのついた作業用手袋でも試してみたところ
7

こちらもごっそり。
3

拡大してみると
違いがわかるでしょうか。
SwiPetは、硬めなきめ細かいザラザラ。
ゴムは柔らかめなので
力を入れても大丈夫そう。
9

このふたつの大きな違いは
作業用手袋は両手だけど
SwiPetは右手が2枚入っているということ。
8

右手が2枚なので 
左手にコロコロを持ってお掃除とか
カズさんと毛取り対戦をしています。
バカでしょ〜( ̄▽ ̄)

過去にキッチンゴム手袋でも
やっていましたが
指先がすぐ破れてしまいました。

それに比べるとSwiPetは
かなり使えるお掃除グッズだと思います。

左利きの場合は
使いづらいかもしれませんが
オススメのイッピンです。

こちらも合わせてご覧ください!
ペットに優しい静電気対策 わが家はこんな方法をとっています。 ↓↓↓
右2枚入りだけどおすすめ(*゚▽゚)ノ


購入から現在まで↓↓↓


8匹の親子猫ブログも更新中!
bnrcat
ゆるゆる絵日記ブログ描いてます。
bnr


btn_blogranking_sora
空カフェの更新通知が届きます