空カフェ ~ゆる猫との暮らし~

超ど級の面倒くさがり屋が、8匹のゆる猫とおしゃれに暮らすために日々模索中。

カテゴリ: 雨漏り

もうじき引っ越しをする事になっている我が家。 とはいえ、今の家の退去日は来月半ば。 来週末に引っ越しを控え、今週末に『例の押し入れ』を 工事することになった。 不動産屋とは前々から工事をする話が出ていたんだけど 「退去するなら工事はしなくてもいいですね」って ... 続きを読む

もうじき引っ越しをする事になっている我が家。
とはいえ、今の家の退去日は来月半ば。

来週末に引っ越しを控え、今週末に『例の押し入れ』を
工事することになった。
不動産屋とは前々から工事をする話が出ていたんだけど
「退去するなら工事はしなくてもいいですね」って言われ、
そらおかしいだろ!ってことで工事のお願いをした。

少し前に喘息症状が悪化してかかりつけの病院へ行ったとき
前は飲めばすぐに改善された薬を飲んでも
あまりにも症状がよくならないので先生にカビの写真を見せたら
あまりの酷さに恐れおののいていた。

先生「これが原因かもしれないな~」

なんだか難しい名前の病名を言っていたけど。
それを厳密に調べるには
保険の利かない検査をしなくてはならないらしく
費用も時間もかかるらしい。

そういえば、現在の家に越して来てから
娘たんも何度か副鼻腔炎になっている。
副鼻腔炎の原因のひとつに「カビ」っていうのがあるらしい。
そもそも雨漏りを塞いだ時点で
天井内にも大量にカビが発生してるはず。

週末に工事してもらう押し入れに
入れていた色んな物が台無しになってしまったが
結果的に保証はしてもらえる訳ではない。
“カビ臭い”と感じた時点で“カビ”を吸っているって事で、
体調が悪くなったのももしかして・・・。
喘息が酷くなって1ヶ月経つけど咳はおさまらず
相変わらず胸元が“ぜろぜろ”いっている。
まぁそれが原因だと断定はデキナイまでも
「ど~せ出るんならカビたままでいいよね」的な発言、
ど~にもこ~にも腹が立つ。

え~っと、まだお金払って借りてるんですけど。




カビ画像あり。閲覧注意! 我が家の和室押し入れは一間半。 1 が入居前に見つかった雨漏り部分。 2 が入居後に雨漏りが始まった部分。 これは 1 の天井のサビが浮き出ている写真。 これが間取り画像の赤い丸で囲った部分の押入れ内の写真。 …やたら「ガスだか ... 続きを読む
カビ画像あり。閲覧注意!


我が家の和室押し入れは一間半。
間取り

1 が入居前に見つかった雨漏り部分。

2 が入居後に雨漏りが始まった部分。


これは 1 の天井のサビが浮き出ている写真。
f9d4bdfb.jpg




これが間取り画像の赤い丸で囲った部分の押入れ内の写真。
下段1

下段1
…やたら「ガスだから!」にやたら目がいく。( ̄- ̄;)

下段3

下段4

下段5

中段

天袋1

天袋2

天袋3

天袋4

天袋5

天袋6

天袋7

天袋8

天袋9

天袋10



この状態「ヤバいことになってる」以外に言いようがみつからない。


ゆうべサービスのおじさん(メンテナンス業者)から電話があった。 「明日お伺いしてもよろしいでしょうか」 梅雨入り前に念のためなのか、雨漏りのその後を点検に来る事になった。 最近また補修工事をしたそうで、 ちょっと前に覗いた時は、すっかり乾いていた。 今朝8時 ... 続きを読む
ゆうべサービスのおじさん(メンテナンス業者)から電話があった。

「明日お伺いしてもよろしいでしょうか」

梅雨入り前に念のためなのか、雨漏りのその後を点検に来る事になった。
最近また補修工事をしたそうで、
ちょっと前に覗いた時は、すっかり乾いていた。

今朝8時すぎにおじさんはやって来た。
ハッチをのぞき「乾いてますね」と。
おじさんとのやり取りは、すべて相方に任せてある。
おじさんは15分程度で帰った。

相方の話によれば、天井裏は乾いて来たが、
結露で壁や天井がカビちゃってる事も伝えると
我が家(401)と同じ位置の1階(101)も
結露が酷くて壁がカビてどうしようもないという話だったそう。

そういえば1階の部屋、先週2~3日続けて業者が出入りしていたっけ。
壁紙の張り替え作業だったんだろう。

以前101と103が空室だったときに、不動産屋の店長が
「103に移って頂けないでしょうか」って言ってたのを思い出した。
なんで同じ角部屋の101への移動を進めないのか不思議だったけど
今思えば101は結露が酷い事、不動産屋は承知だったのかもしれない。
いや、違うのかもしれないけど、実際こ~ゆ~物件に住んでいると、
何に対してもネガティブに考えがちになってしまう。

今回やった作業って言うのは、屋上の排水溝の掃除だったらしい。
ってことは、屋上にたまった雨水が我が家へ流れてたって事になる。
なんか、ヤダな~。




10月31日の状況。 11月1日、夕方から雨が降り始めた。 そして翌日11月2日の写真。↓ 今夜も雨。 ... 続きを読む

10月31日の状況。
291f881a.jpg


25abb255.jpg


79ad6a4b.jpg


24f524de.jpg



11月1日、夕方から雨が降り始めた。
そして翌日11月2日の写真。↓
fa47e712.jpg


9e7c406d.jpg


d59e5247.jpg


2b726f24.jpg


28af1236.jpg


今夜も雨。



10月29日の状況。 10月30日の状況。 左奥もかなり濡れているのがわかる。 記事を書くのも面倒くさくなるほど雨の度の雨漏り。 いったいいつまで続くんだろう。 ... 続きを読む

10月29日の状況。
533c51e1.jpg


0180f8b7.jpg


f753fc57.jpg


e39a91fa.jpg


8d8617aa.jpg






10月30日の状況。
1f4a09e4.jpg


ccb731af.jpg


7533de67.jpg


52312ea4.jpg


b343eb57.jpg


左奥もかなり濡れているのがわかる。
8e74fd76.jpg



d19c2d70.jpg


記事を書くのも面倒くさくなるほど雨の度の雨漏り。
いったいいつまで続くんだろう。



10月27日の状況。 それほど多くはないが、雨の影響が出てきた。 左奥の方が右に比べ、にじみが多い。 比べて見るとよく分かる。 赤枠の範囲が濡れている。 また火災報知器付近から漏ってきた。 10月28日の状況。 以前は2~3日経ってから漏ってきていたが、 ... 続きを読む

10月27日の状況。
2b510de5.jpg


それほど多くはないが、雨の影響が出てきた。
4d0a09da.jpg


左奥の方が右に比べ、にじみが多い。
cc67e03c.jpg


比べて見るとよく分かる。
5e3d11fe.jpg



赤枠の範囲が濡れている。
d9abdec5.jpg


また火災報知器付近から漏ってきた。
32cd6d1b.jpg




10月28日の状況。
90e22739.jpg


以前は2~3日経ってから漏ってきていたが、
今回はすぐに雨の影響が出た。
881fb21b.jpg


45108088.jpg


c2bba85f.jpg




かなり乾いた10月23日の状況。 左奥はまだ湿っている。 また少し雨が降ったので、またにじんできている。 10月26日の状況 左奥。カメラで何とか撮れるが、肉眼で見る事が出来ない場所。 ... 続きを読む

かなり乾いた10月23日の状況。
d852db28.jpg


0d11f964.jpg


左奥はまだ湿っている。
e416424b.jpg


また少し雨が降ったので、またにじんできている。
10月26日の状況
ccdf9951.jpg


左奥。カメラで何とか撮れるが、肉眼で見る事が出来ない場所。
6ed44742.jpg




お天気もよく、暖かかったため窓を開け放って風通しを良くしたので、 今日は乾くのがだいぶ早かった。 左奥の木はまだ湿っている。 ... 続きを読む

お天気もよく、暖かかったため窓を開け放って風通しを良くしたので、
今日は乾くのがだいぶ早かった。
a88758f7.jpg


92fb6ab0.jpg


03b4a9d3.jpg


319f5f1a.jpg


左奥の木はまだ湿っている。
071f93d1.jpg



雨漏りが1週間続いている。 今日のハッチ内の写真。↓ 缶の角から水が漏り、ハッチのフタが濡れていた。↓ 缶をどかすとこんな感じ。↓ まだかなり濡れているのがわかる。↓ 配線奥、白い↓のところまでびっしょり濡れている。 ハッチ左側の茶色い缶が置いてある ... 続きを読む
雨漏りが1週間続いている。

今日のハッチ内の写真。↓
f0ecd8f4.jpg


缶の角から水が漏り、ハッチのフタが濡れていた。↓
682b65f5.jpg


缶をどかすとこんな感じ。↓
0e11454b.jpg


まだかなり濡れているのがわかる。↓
a7269ed1.jpg


配線奥、白い↓のところまでびっしょり濡れている。
aa005070.jpg


ハッチ左側の茶色い缶が置いてある側の奥まで、
今回始めて写真が上手く撮れた。↓
奥の木が濡れているのが見える。
2af6b341.jpg


さらにカメラを左に向けると、赤い矢印の奥までひびが入っている。↓
69fd59ac.jpg


さすがに1週間経っているので、雨水も徐々に減ってきているが、
天井自体はまだびっしょり濡れている。
ffb59ef7.jpg


サービスのおじさんには雷雨の翌日電話をしているが、
「何か考えておきます」程度な返事だったらしい。
こ~ゆ~時こそ見にきて欲しいもんだ。