空カフェ ~ゆる猫との暮らし~

超ど級の面倒くさがり屋が、8匹のゆる猫とおしゃれに暮らすために日々模索中。

タグ:ランドローバー

実は乗り物フリークの私。今回のモニターは、車。よくあるモニターですが、車は初めて。 このたび機会をいただき、レンジローバーの試乗モニターをさせていただきました。試乗させていただいたのは、レンジローバーヴェラール D 2.0d SE。ドアにも凹凸がなく、滑らかなライ ... 続きを読む

実は乗り物フリークの私。

今回のモニターは、車。
よくあるモニターですが、車は初めて。
 
このたび機会をいただき、
レンジローバーの試乗モニターをさせていただきました。
試乗させていただいたのは、レンジローバーヴェラール D 2.0d SE。

ドアにも凹凸がなく、滑らかなラインが特徴的な車です。
2

3
今回は一般的なディーラーでの試乗とは異なり、
車を、数日間お借りする試乗モニターです。

車の性能や装備などの細かい点というより
現実的に「普段乗ったらどうなんだろう」という部分が知りたかった点です。

普段の生活で使う走り慣れた道を試乗する事で
より一層車を身近に感じる事ができるのではないかというところ。

大きいけれど取り回しがしやすく
同等車種と比べてハンドルがとても軽いというのが第一印象。

また、静かで乗り心地がとてもよく、パワーもありました。
後部座席にも乗ってみましたが、
足元はとても広く、リクライニングするところも高ポイントです。 

そして何より、燃費がいい!
現在所有の車はガソリン車ですが
ほぼ同じ距離を走って、消費量・燃料代は3分の1程度でした。

今回のモニターで1番感じたのは
ディーゼル車のイメージが変わったこと。

もちろんメーカー車種によって
大きな違いもあると思いますが、
レンジローバーヴェラールに関しては
パワー、走行中の静けさはもちろん、
コーナリングの安定性も十分に感じられました。
(高速料金所手前のコーナーリングでの安定性が抜群でした)

そして最終日、車をお返しすべく水戸まで。

ショールームの向かいにあるラウンジでは
温かい暖炉が迎えてくれました。
4
ちょうどクリスマスシーズンで
素敵だったので写真をたくさん撮らせていただきました。
5

12

15

18
このあと美味しいコーヒーとお菓子をいただきながら
暖かいひと時を過ごさせていただきました。

そして実はこの日
ジャガーFタイプにも小一時間試乗させていただきました。

Fタイプは憧れのスポーツカー。
昔RX-7のタイプRに乗った事があるのですが
それと比べるとかなり乗りやすく、びっくり。

ここ数日、とてもいい体験をさせていただきました。
本当にありがとうございました(*゚▽゚*)

先日、お友達のくららさんがVRの記事を書いていてそういえば…と、思い出したのです。昨年の夏にイベントでVRをもらったこと。笑”にゃらんスコープ”これでたくさんのバーチャル旅行ができたらしいのですが2016年9月30日で終了していました( ̄▽ ̄;)今更だけど組み立ててみ ... 続きを読む
先日、お友達のくららさん
VRの記事を書いていて
そういえば…と、思い出したのです。

昨年の夏にイベントでVRをもらったこと。笑
”にゃらんスコープ”
1
これでたくさんのバーチャル旅行ができたらしいのですが
2016年9月30日で終了していました( ̄▽ ̄;)
2
今更だけど組み立ててみると
立体にゃらんが!
3
後ろはこんな感じです。
4
じゃらんのバーチャル旅行は終わっちゃったけれど
VRで検索すると、たくさんの映像がありました。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが
左右2つに分かれた映像をこれで覗くと
360°見回せるというものです。

肉眼で見られる360°映像と違い
リアルに立体に見えるというもの。

そして、こちら。
5
実はこれが私の人生初VR体験!
車の1年点検の合間に体験させていただきました。
6
体験は4月の終わりのことなのですが、
今年末の上陸を予定している
ランドローバーの新型車種VERAL
最先端の技術を駆使したバーチャルリアリティで見てきました。
7
ショールーム内に置かれた、この箱。
8
車と比べて箱のサイズはこれくらいですが
バーチャルリアリティーで見ると
奥の車と同等の実寸大の車がそこにあるかのように見えるのです。
9
KAZが見ている映像を私はタブレットで見ていました。
反射して見づらいですが、こんな風に見えます。
10
そしてこちらは私が椅子に座って体験中の映像で、
実際に車内に座っているように見えています。
111
360°見回すと、内装の細部までが本当にリアルで
瞬時にシートの素材や色を変えたりという体験もしました。

今までは車を見る場合は、
実車を見るか、カタログでというのが
当たり前だと思っていましたが
VRで見ることで、外観・内装ともに
より一層リアルに感じられることが分かりました。

実車やカタログのない新型車種も
そこにあるかのようにリアルに見られるのは
素晴らしいと思いました。

走行状況や、オプションパーツをつけた状態も見られたり
また、ルーフから見える満天の星空など
実際そこにない車内から見る景色も
体感できる時代が来ちゃったんだな〜と、
ただただ感動しました。笑

組み立てる簡易VRと比べると
目がしっかり覆われているので
やっぱり全然違います。

が、実はこれ。
お台場のイベントでも体験したのですが
お台場は屋根があるとはいえ
屋外でかなり気温も高かったため
機器がうまく作動せず、映像も乱れました。

というわけで、環境によってもかなり見え方が違うことも体験しました。

とはいえ、すごく面白いので
VR体験がまだという方は、ぜひ一度体験してみてください。

組み立て式は100円ショップでも買えるそうですが
検索すると手作り方法も出て来ます。

スマホで楽しむVRは
ハコスコで色々な映像や情報が見られます。

 

ここ数年は、年に1度しかガッツリと太陽の下で遊ぶこともなくなっていた私。週末は、ある大会の予選に参加してきました。東京、長野、兵庫の国内3カ所で行われる予選を勝ち抜き、準決勝、決勝を勝ち抜いた2名が日本代表として5〜7泊の"ランドローバーエクスペリエンスツア ... 続きを読む
ここ数年は、年に1度しか
ガッツリと太陽の下で遊ぶこともなくなっていた私。

週末は、ある大会の予選に参加してきました。
1
東京、長野、兵庫の国内3カ所で行われる予選を勝ち抜き、
準決勝、決勝を勝ち抜いた2名が日本代表として5〜7泊の
"ランドローバーエクスペリエンス
ツアーペルー2017"
に参加できるというもの。

6
選考内容はオフロード体験キット
"ミニテラポッド"を活用した特設コースでの運転技能テスト

ラゲッジスペースへの積込み時間を競う
アドベンチャースキル・テストなど。

5
特設コースでの運転技能テストは
ミニテラポッドのコースを90秒に
どれだけ近いタイムで回れるかいうもの。

早すぎても遅すぎてもダメなんです。
2
今回私が乗車したのは
RANGE ROVER(AUTOBIOGRAPHY)
3
ジャガーランドローバーの車は
色々試乗しているけれど
どの車種も安心して乗っていられる車です。
4
ちなみに、結果はその場では教えてもらえませんが
アドベンチャースキルが相当遅かったので
まず間違いなく予選は通過していません。笑

そして高さ5m、最大傾斜43度の
テラポッドにも体験乗車してきました。
7
実際に乗ると高さも傾斜もより一層高く、
そして急斜面に感じます。

この位置では前が全く見えないため
絶叫マシーンの頂上みたいな感覚です。
8
そこからゆっくりと降りていきます。
9
この日1日、日常では絶対にできない
擬似オフロード 走行を体験することができました。
これはホントにすごかった!

動画も撮ったので、ぜひ。

この他にも色々なイベントがあって
ドローン発射を操縦して発射する球でカードを射つとか
だいぶ楽しかった〜!笑

認定中古車の販売も行われていて
ジャガーやレンジローバーがものすごい数並んでいました。

小さい頃から車が好きですぎて
高校卒業後に某レース場の会社就職した私。
炎天下の中、一日中車に囲まれて
ホントに楽しい1日でした。

btn_blogranking_sora

空カフェの更新通知が届きます

↓猫好きの方は猫ブログもどうぞ(=゚ω゚)ノ
bnrcat