空カフェ ~ゆる猫との暮らし~

超ど級の面倒くさがり屋が、8匹のゆる猫とおしゃれに暮らすために日々模索中。

タグ:新国立美術館

昨年(第20回)は「シン・ゴジラ」「ポケモンGO」岡崎体育の「MUSIC VIDEO」や「君の名は」などが受賞された『文化庁メディア芸術祭』先週金曜日、くららさんからお誘いを受け『第21回文化庁メディア芸術祭』”記者発表”に同行させていただきました(*゚▽゚)ノ記者発表ってどん ... 続きを読む
昨年(第20回)は
「シン・ゴジラ」「ポケモンGO」
岡崎体育の「MUSIC VIDEO」や
「君の名は」などが受賞された『文化庁メディア芸術祭』

先週金曜日、くららさんからお誘いを受け
『第21回文化庁メディア芸術祭』”記者発表”に
同行させていただきました(*゚▽゚)ノ
6
記者発表ってどんななんだろう?という思いで
行ってまいりました。
7
この日一緒に行ったのは、
絵日記ブロガーのくららさんフクミーさんちゃんこちゃん

会場は新国立美術館。
2
美術館はKAZさんのオトモでよく行くけれど
ここは初めて。

おしゃれ空間が広がります。
3
記者発表の流にはフォトセッションや囲み取材など
こういう機会でもなければ
生で見ることがないレアなものあります。
8
当日の流れ的なものは
他のメンバーも書いているのではしょりますが、
↓こんな風に進んでいきます。
14
今回は98カ国から、応募総数4192作品。
審査員推薦作品もこれだけに絞られています。
9

13
記者発表や受賞作品については
各メディアの方が詳しく紹介されていると思うので
ここでは私が特に興味を持った4作品を
私なりにご紹介します。

まず初めに、
エンターテイメント部門 優秀賞
『Pechat』
17
これは実際にお持ちの方もいるかと思いますが
実はこれ、発売前から興味があったもので、
ぬいぐるみに取り付けて、
アプリを通しておしゃべりするというモノ。

小さい子供がいたら絶対喜ぶだろうなと思うモノです。

だって、私が喜ぶんだから( ̄▽ ̄)♪

Amazon

Rakuten



そして次は…

アニメーション部門 優秀賞
『COCOLORS』(コカラス)
12
作品概要を少し。

ー有害なバクテリアを含んだ灰から逃れるために
人類がスーツとマスクをしながら
地下で生活をする世界を舞台にしたアニメーション作品。

嘘ばかりつく少年アキと、
楽器だけで会話する少年フユの
マスクで表情が見えない中に生まれる
コミュニケーションを軸にして
地下世界に訪れる危機が描かれているー

この作品は、まず絵にすごく惹かれました。
そして「どんなストーリーなんだろう?」という
想像を掻き立てられ
作品概要を読んで「見てみたい」と思いました。

実際の映像は木版画っぽい風合いで
絵のテイストもすごく好き。

この作品、下北沢トリウッドと
シアターセブンで上映中ですが
もうすぐ終わっちゃうっぽいので
お近くの方は是非!
COCOLORS公式サイト

そしてこちらも
アニメーション部門の優秀賞
『Negative Space』
16
こちらは短編人形アニメーション。
CGと写真を駆使して作られているそうです。

会場で映像を少し見たのですが
これ、ずっと見ていられる!

私はクレイアニメやパペットアニメも好きなのですが
空想の世界にデフォルメされた建物や乗り物なのに
リアルな情景が合わさり、
ものすご〜く”大人の子供心”をくすぐる作品だと感じました。

お二人は他に沢山のパペットアニメーションを作られていて
すごく可愛いのでぜひご覧になってみてください。


そして最後はこちら。

エンターテイメント部門 大賞
『人喰いの大鷲トリコ』
15
ゲームの名前自体は知っていたのですが
PS4を持っていなかったので
絶対やることのないゲームだと思っていました。

でもPS4を買ったからできるし
記者発表で「ゲームをやったことのない人にこそ
是非やってもらいたい」と仰っていたので、
ゲーム好きではあるものの
ゲーマーではない私がやってみようと
帰宅後、即ダウンロードしました。

さらには「膨大な資金を費やしている」そうで
その辺も踏まえて挑むことにしました。

まず、人喰いの大鷲トリコは
鳥と犬を足して2で割ったようなとても大きな生き物で
その時点で動物好きのハートをわしづかみ。(大鷲だけに)
18
ゲームの流れとしては
トリコと少年が助け合いながら
難関を乗り越えストーリーを進めていく
アクションアドベンチャーゲームです。
19
傷を負ったトリコをいたわりつつ
20
トリコが苦手な目玉のガラスを
「僕がなんとかするから」とこんな危険を冒して進みます。
21
時にはトリコと別れ、進んでいきます。

小さな足場を飛び移りながら進むところなんか
何度落ちたことか。( ̄▽ ̄)チッ
22
時にはトリコの頭を足場にしたり
23
「きゅ〜ん」と甘えてくるトリコをよしよししたり♡
24
終盤になると「もうすぐお別れなんだ」という思いで
胸が締め付けられました。
25
というわけで、
ブログも書かずひたすらクリアすることだけを目標とし
3日間でエンディングを見ることができました。

(半分くらいからは攻略法を見ながらやったのは内緒)

現在モンハンをやっている私にとって
操作が違うトリコはすごくもどかしく
間違えてダッシュしようとしてR1ボタンを押し
地団駄踏んじゃう少年に
苛立ちを隠せませんでした。笑

率直な意見として、
ゲームをやったことがない人は、
まずクリアできないと感じました。

だって、めちゃめちゃ落ちるんだもん。

そして鎧に襲われた時、
連打で振り払うのがウザすぎて
何度もコントローラーをぶん投げそうになりました。笑

ゲームが上手い人には簡単すぎることかもしれないけれど
そういうところはゲームが下手な人にしか
わからない点なんだろうと感じました。

終始戦う系ならわかるけど
あっちに行きたいだけなのに
親指がもげるかと思うほど力を入れるゲームは
私史上、初めてではないかと思います。

ゲーム全体の感想として、
ストーリーはすごくいいと思います。
なんならもう一度やりたいと思っているし、
『ワンダと巨像』『ICO』もやってみたいと思いました。
(親指が復活したら)

動物好きな人には是非やって欲しい!
トリコがホントに可愛い(*゚▽゚*)

膨大な資金…と仰っていましたが
私も3DCGを学んだことがあるので
ちょっと視点が違うかもしれないけれど
わ〜これ絶対気づかないだろうな〜
細かいな〜と思う箇所もありました。

建物や風景、トリコの羽とかとってもキレイでした。

ただ、人物だけがちょっと違うテイストなのが気になるかな。

アクションアドベンチャーだけど
小説を読んでいるような感覚のゲームなので
機会があったら是非!



そして、今回の受賞作品を見ることもでき、
少し先の6月13日からとなります。
10

11
今回見ることができなかった作品も多いので
もちろん私も行くつもりです。
KAZさんと今から楽しみにしています♪


くららさん、ちゃんこちゃんは
翌日すでに詳しい記事をあげています♪







8匹の親子猫ブログも更新中!
bnrcat
ゆるゆる絵日記ブログ描いてます。
bnr


btn_blogranking_sora
空カフェの更新通知が届きます