空カフェ ~ゆる猫との暮らし~

超ど級の面倒くさがり屋が、8匹のゆる猫とおしゃれに暮らすために日々模索中。

タグ:横浜

私の実家のある横浜には、たびたび帰っているのですがほとんどとんぼ返り。たまに時間が取れた時は、KAZさんを連れて案内しています。今ちょうど横浜トリエンナーレの期間なので先日ちょっとだけ寄って来ました。赤レンガ倉庫周辺はとても賑わっていて、人が溢れています。よ ... 続きを読む
私の実家のある横浜には、
たびたび帰っているのですが
ほとんどとんぼ返り。

たまに時間が取れた時は、KAZさんを連れて案内しています。

今ちょうど横浜トリエンナーレの期間なので
先日ちょっとだけ寄って来ました。

赤レンガ倉庫周辺はとても賑わっていて、人が溢れています。

よくある景色の写真は置いといて
ひたすら水が流れている場所で
カラスが水浴びしているところを眺めていました。

ハリーポッターのような写真が撮れたのだけど
カラス苦手な方もいるかと思ったので
写真UPは避けてかわりに水滴を。笑
4

12

そして、象の鼻テラスへ。

ずっと前から気になっていた
ゾウノハナソフトクリーム。可愛いし美味しかった!
11
そして象スコーン
10
スコーンには季節のクリームが添えられているそうですが
この日はアプリコットジャムが付いていました。
9
お土産には象クッキーを買いました♪
8
みなとみらいのコスモクロックは、
昼と夜の顔が違うのですが
昔に比べるとライトアップが半端ないんです。
少し前にはピカチュウの時もありました。
7
コスモクロックには60個のゴンドラが付いていて、
その中に、イスや床まですべて透明のゴンドラが4つ。
そして、ひとつだけ紫色のゴンドラがあるんです。

運良く紫のゴンドラにカップルで乗ると、
ずっと一緒にいられるというジンクスがあるんです。
上の昼間の観覧車には透明のゴンドラと紫のゴンドラ
両方写ってます!
見つけられるかな?(*゚▽゚)ノ  
6

1
時間が遅かったので寄れなかったけど
大さん橋に行く途中にはおしゃれな雑貨屋さんやカフェもあります。
2

3
そしてカップルを横目に先へ進みます。
5

この日は快晴で、大さん橋からみなとみらいを見ると
くっきりと富士山が見えました。

大さん橋にはものすごい数のカメラマン。 
釣竿じゃなく、すべて三脚です。
13
私がこの写真を撮っている後ろにも
ものすごい数、カメラを構えた人がいました。

これには理由があって、
もうじきここから富士山が見えなくなってしまうので
より多くの方が写真を撮りに来ているようです。
14
下の写真の左端、富士山の左にクレーンが写っているのですが
ここから見える富士山を隠すように、大きな市役所が建つそうです。
15
それを教えてくれたのは、通りかかったカメラマンさん。

KAZさんと並んでカメラを構えていたので
話しかけてくれたようです。

富士山がくっきり見えるまでまだ時間があって
その間、写真の撮り方やどの時間帯がいいかなど
色々と教えてくれました。

そしてここから撮った富士山と、
滅多に見ることができない赤富士と紅富士の写真をいただきました。
16
裏には撮影場所と日付が書いてあります。
17
こういう出逢いもカメラあってのもの。
素敵な思い出がまたひとつ増えました。

この日の写真はInstagramにも載せています。
基本的に写真アカウントには風景写真を載せないので
違う雰囲気の写真を覗いてみてください〜(*゚▽゚)ノ



*******************************

昨日は母の日ということで実家のある横浜へ行って来ました。KAZは年末からずっと忙しく、2人で出かけることがほとんどなかったので帰りがけ、久しぶりに赤煉瓦へ行き水陸両用車”スカイダック”に乗って来ました〜(*゚▽゚)ノチケット購入時にもらったダック笛。いったい何をす ... 続きを読む
昨日は母の日ということで
実家のある横浜へ行って来ました。

KAZは年末からずっと忙しく、
2人で出かけることがほとんどなかったので
帰りがけ、久しぶりに赤煉瓦へ行き
水陸両用車”スカイダック”に乗って来ました〜(*゚▽゚)ノ
1
チケット購入時にもらったダック笛。
2
いったい何をするんだろうと思ってたら
走りながら、周りの人に目立つために
みんなで吹く!笑

日常ではそんなこともなかなかできないので
ここぞとばかりにガ〜ガ〜鳴らしました。(笑)

赤煉瓦倉庫を出発して、
入水場所まではガイドを聞きながら
観光バスのように走ります。
02
私は過去、大型の運転手をしていたのですが
大型トラックの運転席より全然高く
見晴らしがいいだけでなく
窓もないのですごく気持ちいいんです。

街路樹の高さと比べて見たけど
高さがどれくらいかわかるかな?
002
あの川の中にいるスカイダックを追いかけます。
3
再度高さのイメージ。
ワンボックスの屋根がこの位置です。
4
そして入水の際はみんなで掛け声!
拳を上げて「スカイダーック!!」
04


004
こんなにザッパーンでも、水がかかりませんでした。笑

風向きによってはめっちゃ水がかかるらしく
昨日は左側の列の方が
あらかじめカッパをもらっていました。

川に入ってからはジャングルクルーズさながらの
ガイドで笑いながら、海へと向かいます。
5
海から見る大桟橋。
ダック笛を吹くと、みんな手を振ってくれます。笑

見慣れたベイブリッジも
見ることのない位置からだと雰囲気が全然違います。
6
海からのみなとみらい。
夕暮れがとってもキレイだったんだけど
良さが全く伝わらない写真しかなかった〜
7
赤煉瓦倉庫も海から見ると
いつもと違う顔に見えます。
8

そしてこれ!
海上保安庁の巡視船 ”ひりゅう”
こういうのが好きな私にはご馳走です♪
9
ここは海猿のロケ地にもなった場所です。

ランドマークタワーのシルエット。
ここにもたくさんの思い出がつまっています。
1
水から上がり、再び赤煉瓦までバスとして走行。
その横には大きなコスモクロック。

キャサリンがまだ赤ちゃんの頃、
毎日のように来ていた横浜博の跡地にあります。

キャサリンの亡きパパが、
仕事の関係でチケットを大量に頂いていたので
毎日のように通っていました。(笑)

このコスモクロックには
ひとつだけ色の違うゴンドラがあって
そのゴンドラに乗れると願いが叶うと言われています。
2
ヒント:赤と青の間 

みなとみらいに来る機会があったら
運試しに乗ってみるのもいいかもしれませんよ! 

今回乗車した、水陸両用車”スカイダック”は
スカイツリーの周辺にもあります。

陸上では目線がとても高く
水に入ると船とは違った雰囲気を味わえる
とても楽しい乗り物でした。

機会がありましたら、ぜひ!

銀塩デジタルなど、
色んな写真を載せています

Instagram 写真アカウント

更新通知が届きます

*****************************************
itchaman(イッチャマン)として随時更新中の
別ブログもよろしくお願いいたします。

猫ブログ 続・いっくんのそれゆけ一球入魂
絵日記ブログ イッチャマンの教科書