空カフェ ~ゆる猫との暮らし~

超ど級の面倒くさがり屋が、8匹のゆる猫とおしゃれに暮らすために日々模索中。

タグ:DIYで壁作り

DIYキャットステップ、その1DIYキャットステップ、その2 の続き。先日ご質問いただいいて描いた棚の付け方の記事に耐荷重について書かなかったので別途記事にしました(*゚▽゚)ノDIYキャットステップなどをネット検索するとIKEA LACKシリーズをキャットステップとして使用して ... 続きを読む
DIYキャットステップ、その1
DIYキャットステップ、その2 の続き。

先日ご質問いただいいて描いた棚の付け方の記事
耐荷重について書かなかったので
別途記事にしました(*゚▽゚)ノ

DIYキャットステップなどをネット検索すると
IKEA LACKシリーズを
キャットステップとして使用している方は
とても多いのですが
大きい方で最大荷重5〜15kg
(取り付け方法で異なります)
小さい方は最大荷重3kgと記載されています。

わが家の8猫たちの体重は
1番軽い子が約3kg、1番大きい子が10kg超、
他の子は5〜7kgで
後足が1本の子が1にゃん。
3本足の走太以外は全員シニアです。

最大荷重が3kgの棚板ですが
重いものを長時間置くわけではないことと
下の写真のように登る時には
それほど荷重はかからないと考えました。
2

3

4
(写真の子3本足の子で約5kgです)
 
次に、
上からの大きな荷重がかからないよう
高所から飛び降りない位置につけることを前提としました。
5
こんな風に、降りる時に
前後の足が届く程度の高さにとどめることで
大きな荷重を回避できるかなと考えました。 
6

7
下の写真は同じ小さな棚から
10kg超の子がケージ上に飛び乗ったところです。
8

9
取り付けてみて不安定な場合は
この下にL字もしくは棚受けステーを
付け足してもいいかな〜くらいな気持ちで
つけました。

それらを踏まえて、2X4の木材に
しっかりと棚板を止めたくて壁を作り
ネジを長めのもので止めましたが
今のところみんにゃ問題なく渡ってます。

最大10キロ超の子も
今のところ問題なく使えてますが、
あくまでわが家の場合で、
推奨するものではありません。

最大荷重3kgというのは変わらないので
ご注意くださいね! 

また、石膏ボードと鉄骨下地への設置ではないので
その場合の様子は分かりません。

ちなみにシニアは高いところから降りるときに
ケガをすることもあるのと
3本足の子は腰椎に痛みが出る可能性があるため
わが家の8にゃんをよく知っている
かかりつけの獣医師にも相談して
今回キャットステップを取り付けました。

また使用過程で気づいた点があれば追記しますね(*゚▽゚)ノ


猫ブログも更新中!
bnrcat
絵日記ブログ描いてます。
bnr


btn_blogranking_sora
空カフェの更新通知が届きます
         

先日投稿した9年目の裸電球卒業と、猫のためのDIY までのお話。猫のためのDIYをすべくいざホームセンターへ。ざっくり測った壁面の縦横サイズに合わせ購入した2x4材245cm 5本をそのまま乗用車にぶっこんで持ち帰り全て私がひとりで切りました。なんで切ってもらわなかったか ... 続きを読む
先日投稿した
9年目の裸電球卒業と、猫のためのDIY までのお話。

猫のためのDIYをすべく
いざホームセンターへ。

ざっくり測った壁面の縦横サイズに合わせ
購入した2x4材245cm 5本を
そのまま乗用車にぶっこんで持ち帰り
全て私がひとりで切りました。

なんで切ってもらわなかったかというと
計算がめんどくさかったから( ̄▽ ̄)
過去にこんな経験がありました
1
2x4材にぐるりとマステを貼って曲がらないように
2
切る。
ちっちゃいノコギリだけど
1本1分弱で切れました。
3
を繰り返して、端材に紙やすりを巻いてバリをとる。
4
天井高より9.5cm短く切った2x4材を
5
LABURICOアジャスターに
9
差し込んで
10
突っ張る。
1
に、棚をつける位置を決め
横に2x4材をL字金具でくっつける。
no title
横棒はこの後右側にプラス2本入ります。

そこにビスとタッカーを使って
カラー合板を貼る。
8
当初ベニヤにするつもりだったけど
価格の安さ、持ち運び、加工し安さを考え
カラー合板をチョイス。

乗用車で持ち帰るため
ザックリ半分に切ってもらって、
微調整は家で。

カラー合板も角材と同じようにマステを貼って
それに沿って切っていきます。
10
はいキレイに切れた〜
11
細いところはマステを残す側に貼って
13
こっちを切り落としますて。
14
そして、わが家愛用の『貼ってはがせる壁紙』
9
を、貼る。
7
はい、貼れた〜
1
そして横に渡した2x4の位置に棚を取り付けます。
3
元々2階建てのケージ上にも
乗ることがあったので
ここでもくつろげるよう
ケージ上にはプラ段を結束バンドでとめました。
6
という感じ。

で…
この手法に使うパーツでポピュラーなのが
ディアウォール。

わが家は10キロ超の猫がいるため
バネで突っ張るだけだと不安があり
この時点でディアウォールは却下。

以前一度自転車を壁にかけようと思った時
ピラーブラケットを考えていたので
それを使おうかと思ったのだけど
カッコいい分ちょっとお高い。

ホームセンターに行ったら
ディアウォールの他に
ピラーブラケットと同じタイプのLABURICO
ジャッキタイプのウォリストが
サンプル設置されていて
それぞれ強度確認をすることができました。

ジャッキタイプのウォリストは
2x4の幅だけでなく
奥行きのある棚作りもできるため 
用途によってはこれもとってもオススメです。
↓↓↓
参考サイト

わが家は、ねじ式で価格も安い
LABURICOをチョイスしました。

白がなかったのでグリーンですが
隠れるので何色でも問題ない!

結構細かくやってそうだけど
こんなざっくりできちゃって大丈夫か!?
というくらいテキトーに作れました。

大丈夫か?わたし( ̄▽ ̄)

わが家はマンションなので
ー 自宅で電動工具を極力使わずなるべく静かに作る ー
をコンセプトにDIYをしているのですが
とうとう電動ドライバー買っちゃった( ̄▽ ̄)

補足などはあらためて。
 

猫ブログも更新中!
bnrcat
絵日記ブログ描いてます。
bnr


btn_blogranking_sora
空カフェの更新通知が届きます