空カフェ ~ゆる猫との暮らし~

超ど級の面倒くさがり屋が、8匹のゆる猫とおしゃれに暮らすために日々模索中。

タグ:interDesign

18才で1人暮らしを始め、10代のうちに水切りかごの使用をやめました。水切りカゴを使わないワケ。夏前までさかのぼりますが、3coinsで可愛い猫柄のドライマットを買ってみました。やっと開封したので(遅)5年ほど使っているドライマットとサイズ・使用感を比べてみました。 ... 続きを読む
18才で1人暮らしを始め、
10代のうちに水切りかごの使用をやめました。

水切りカゴを使わないワケ。

夏前までさかのぼりますが、
3coinsで可愛い猫柄のドライマットを買ってみました。
やっと開封したので(遅)
1
5年ほど使っているドライマットと
サイズ・使用感を比べてみました。

柄2枚が3coins(2枚セット300円)
1番下のベージュはinterDesignのドライングマット。
2
サイズ感は写真を見ての通り。
(3coins  45×35、45×30)

材質はアップにするとこんな感じで
3coinsのものはマイクロファイバー風ですが
表記は『生地/ポリエステル』と書かれています。
interDesignは食器洗スポンジ風の柔らかめで、
表はポリエステル100%、裏はマイクロファイバーの表記。
3

4
interDesignのものは、3枚を5年使っていますが
機能的に裏も表も変わらず使えています。
5

6
3coinsの小さい方は、
7
同じ場所に横にしても置けるサイズ。
8
吸水性を試してみると、
よくある"おろしたての水弾き”は全くなく
す〜っと吸いこんでいきました。
9
300円で2枚入りはオススメです。

猫柄のドライマットは3coinsで購入、
写真ベージュの無地のものは
恵比寿のP.F.S PARTS CENTERで購入し、
その後Amazonで追加購入しました。

値段も素材も違うので
それなりに機能は果たすと思うけれど
個人的にはやっぱり
5年使っても変わらないinterDesignのドライマットをおススメします。

関連記事
水切りカゴを使わないワケ。 

こちらもサイズ、色、柄いろいろあります(*゚▽゚)ノ

Rakuten

Amazonにもあります(*゚▽゚)ノ


絵日記ブログ
猫ブログもあります!
bnrcat

空カフェの更新通知が届きます